広告業界の人気企業ランキング

広告転職TOP >> 広告業界の転職の基礎 >> 広告業界の人気企業ランキング

広告業界の人気企業ランキング

広告業界に転職する人の中には、大手に転職したいと思っている方もいるでしょう。大手の広告業界となると、やはり欠かせないのは電通と博報堂になります。この2つは広告業界の人気企業ランキングの中でもツートップです。それどころか日本全体の企業で見ても、人気の会社として上位にランキングされることが多いです。

広告業界の転職先で人気トップは、やはり電通になるでしょう。平成25〜26年の業績を見てみると、2兆円を超えています。あとで詳しく見ていきますが、人気ランキング2位の博報堂すらも圧倒しているほどです。広告業界の中では、電通の独走状態が当面は続くのではないかと見られています。経営基盤が安定しているので、長期にわたって安定して仕事ができるでしょう。平均年収も1000万円を超えていて、他の企業ではなかなか見られない高収入を稼ぐことも可能です。

広告業界人気企業ランキングの2番手になるのは、博報堂DYホールディングスでしょう。電通と比較すると大きく水をあけられている感がありますが、それでも売り上げは1兆円を超えています。広告業界のツートップとして、電通とともに転職希望先として高い人気があります。こちらも電通と比較すると若干少なくなるかもしれませんが、それでも平均年収は1000万円を超えてきています。収入アップのために転職活動を検討しているのであれば、博報堂DYホールディングスも有力な候補になるでしょう。

電通と博報堂に続く人気のある広告代理店として注目してほしいのが、アサツーディ・ケイです。アサツーディ・ケイは電通や博報堂と比較すると、全国的な知名度は若干劣るかもしれません。年間の売上高を見てみると、3500億円弱です。先ほど紹介したツートップと比較するとかなりの差があります。しかし4位につけているサイバーエージェントは1600億円強ですから、倍近い差をつけています。このため、アサツーディ・ケイへの転職を検討している人も増えてきています。気になる収入に関してですが、750〜760万円といったところです。ツートップの年収があまりにすごいので大したことはないと思うかもしれませんが、業種全体の平均年収が400万円程度と言われていますから、アサツーディ・ケイでも十分な待遇といえます。このほかにもいろいろな広告業界には企業があります。自分のこだわりの条件で比較して、自分にとって最高の選択肢はどれかという視点で考えていきましょう。

広告業界の転職をサポート!転職エージェントランキング!

リクルートエージェント
対応エリア 全国
オススメ度 ★★★★★
運営会社 株式会社リクルートキャリア
公式サイト 詳細

TOP

広告業界の転職の基礎

職種別の広告業界の転職

人気の広告代理店への転職


Copyright (C) 2013-2018 広告業界転職エージェントランキング All Rights Reserved.