JR西日本コミュニケーションズへの転職

広告転職TOP >> 人気の広告代理店への転職 >> JR西日本コミュニケーションズへの転職

JR西日本コミュニケーションズへの転職

JR西日本コミュニケーションズは1979年に大阪メディアサービスとして設立され、現在も大阪府大阪市に本社を置くJR西日本グループの広告代理店です。1988年に社名が現在のJR西日本コミュニケーションズに変更され、本格的に総合広告業として業務を始めました。2002年には広告営業本部を営業本部に変更し、交通媒体営業部も交通媒体本部とし、同年に東京支店を改組し東京営業本部を設置しました。2008年には組織改正により営業本部にソリューションセンターを新設し、交通媒体本部をコミュニティメディア本部にと名称を改めました。

業務内容としてはJR西日本の車両や駅の広告業務を取り扱っていて、オレンジカード・テレホンカード・料金前払いカードの企画や制作や販売なども手がけています。さらに鉄道業・旅行業・通信業・流通業などの事業運営に関する計画、および調査や管理のコンサルタント業務も行っています。また新聞・雑誌・テレビ・ラジオ・交通・セールスプロモーションなど、その他の全ての広告や宣伝や広報も取り扱っています。またJR西日本の主要駅の専用ラックや沿線保育園で手渡している子育てファミリー情報誌「とことことん」は15万部が、年4回発行され1日に約260万人が利用するJR西日本の主要駅の広告媒体として注目を集めています。

従業員数は2013年4月の時点で284名で、2012年度の売上高は288億円でした。社員の平均年齢は42歳と高く、平均年収のデータはありませんが残業代に関しては一分単位で出ます。また深夜手当も支給され福利厚生面では、とてもしっかりとしている企業です。産休を取ってその後に職場復帰された女性も多く、子育てにも積極的に応援してくれます。JR西日本コミュニケーションズの採用情報ですが、2014年度新卒採用に関してはすでに終了しています。

ただ転職希望者に対しては契約社員ですが、各種メディアを活用した広告の企画提案を行う営業職の募集を行っています。応募資格は大学及び大学院卒業で広告代理店などで広告営業の経験がある方か、自社商品の販促・宣伝・広報業務の経験がある方です。給与や待遇は経験や能力などを考慮した上で、会社規定により決定されます。JR西日本コミュニケーションズへの転職に興味がある方はリクルートエージェントなどの、転職エージェントを利用されてみてはいかがでしょうか。専任のキャリアアドバイザーがあなたの担当者として、転職を完全サポートしてくれます。

広告業界の転職をサポート!転職エージェントランキング!

リクルートエージェント
対応エリア 全国
オススメ度 ★★★★★
運営会社 株式会社リクルートキャリア
公式サイト 詳細

TOP

広告業界の転職の基礎

職種別の広告業界の転職

人気の広告代理店への転職


Copyright (C) 2013-2018 広告業界転職エージェントランキング All Rights Reserved.