NTTアドへの転職

広告転職TOP >> 人気の広告代理店への転職 >> NTTアドへの転職

NTTアドへの転職

NTTアドは1985年12月18日に設立された、NTTが100%出資する広告会社です。この年にNTTのカエルコールキャンペーンのノベルティ制作を手がけ、翌年には東海支店・関西支店・東北支店を次々と開設しています。さらに翌年の1987年には九州支店も開設し、出版部門を分離してNTT出版株式会社を設立しました。1991年には北海道支店と、アメリカに法人を設立しました。

1993年にはテレホンサービスを利用した「J's Goal」をスタートさせ、翌年には「ゴルフ場エントリー&サービス情報」を開始しました。また1996年にはNTTと日本語検索エンジン「goo」を共同開発し、マルチメディア推進局を新設します。2007年にはマーケティングサービス「CGM Watch」の提供を始め、2009年にはドコモ・コミュニケーション戦略室を新設し、翌年にはJPグループ営業本部を新設しています。

NTTアドの主な業務内容はマーケティングやメディアプランニングや、クリエイティブ戦略の立案などの企業向けのプロモーション業務です。具体的にはテレビやラジオなどのマスメディアのコマーシャルの企画制作や、チラシ・ポスター・製本など紙媒体でのプロモーション業務やデザイン制作です。また各種ノベルティーの企画制作の他に、最近ではウェブ上でのプロモーション業務にも力を入れています。

従業員数は2013年4月の時点で425名で、2012年度の売上高は1,059億円でした。社員の平均年齢は36.2 歳で平均年収は788万円と、他の広告会社と比べて高いのが特徴です。ただ会社の業績が年々成長している反面、以前はサービス残業も増えていて社員の不満も多ったのですが、今は随分と改善されたようです。またNTTのグループ会社なので毎年、昇給があり長く勤めると年々給与が上がっていきます。

NTTアドでは現在は中途採用は行っておりませんが、もし広告業界への転職に興味がある方は、リクルートエージェントなどの転職エージェントで探されてみてはいかがでしょうか。広告業界に精通した担当者が面談であなたの要望を聞いた上で、希望するような広告会社の求人を紹介してくれます。またサイトには掲載されていない非公開の求人案件なども、ほとんどの転職エージェントには多数あります。

さらに興味がある広告会社の社風や採用基準など、求人案件には掲載されていない企業情報なども、転職エージェントの担当者に尋ねると教えてくれます

広告業界の転職をサポート!転職エージェントランキング!

リクルートエージェント
対応エリア 全国
オススメ度 ★★★★★
運営会社 株式会社リクルートキャリア
公式サイト 詳細

TOP

広告業界の転職の基礎

職種別の広告業界の転職

人気の広告代理店への転職


Copyright (C) 2013-2018 広告業界転職エージェントランキング All Rights Reserved.