プラップジャパンへの転職

広告転職TOP >> 人気の広告代理店への転職 >> プラップジャパンへの転職

プラップジャパンへの転職

プラップジャパンは1970年に設立され東京の港区赤坂に本社を置くPR会社で、企業が新商品を発売する際にメディアに向けてプレスリリースを行ったり、PRイベントの実施やそれらをニュースとしてマスコミに取材してもらうように働きかけるのが主な業務です。これらの他にも企業の新たな取り組み・業績・人事・海外戦略・M&Aなどの情報を、マスメディアを使い一般の人々に向けて広報を行います。1991年には渋谷に国際部専用ルームを設置し外資系企業へのサービスを拡大し、1997年には中国の北京に現地法人を設立しました。

プラップジャパンの採用情報ですが総合職の、アシスタントアカウントエグゼクティブの新規採用と中途採用を行っています。アシスタントアカウントエグゼクティブの仕事内容ですがクライアント企業の広報や、PR活動に関するコミュニケーション戦略のコンサルティングや具体的な企画立案や実施を担当します。初任給は2012年度実績ですが20万1300円で、昇給は年に1回行われボーナスは6月と12月の年に2回支給されます。諸手当は時間外手当・通勤費・住宅手当などがあり、保険は雇用保険・労災保険・健康保険・厚生年金が完備されています。

休日は土曜日と日曜日が休みの週休2日制で、勤務地は東京都港区にある本社で勤務時間は9:30〜18:00です。休暇は有給休暇の他に年末年始休暇や夏期休暇に、育児休暇・産前及び産後休暇・結婚休暇・忌引休暇・入社日休暇・慶弔休暇・育児休暇・介護休暇などがあります。福利厚生としては財産形成貯蓄制度や従業員持株会制度や、社員貸付金制度・リゾートホテル・スポーツクラブ優待などがあります。教育制度としては入社した時の基礎研修の他に、独自の教育システムによる各種研修があります。

中途採用ではアカウント・エグゼクティブの募集を行っていて、マネージャーなどPR業務やコミュニケーション業の経験者を求めています。応募条件は広告代理店・ソーシャルメディア関連サービス・企業の広報・マーケティング部門など、コミュニケーション業における経験者であればPR会社に限らず応募可能です。消費財マーケティングかIT分野の経験者であればPR業務だけでなく、英語でのビジネススキルや戦略立案業務の経験が豊富な方を求めています。

もしプラップジャパンへの転職に興味がある方は、リクルートエージェントなどの転職エージェントで探されてみてはいかがでしょうか。転職エージェントの専任の担当者がプラップジャパンの求人情報の紹介だけでなく、希望するような広告会社の求人情報も紹介してくれます。

広告業界の転職をサポート!転職エージェントランキング!

リクルートエージェント
対応エリア 全国
オススメ度 ★★★★★
運営会社 株式会社リクルートキャリア
公式サイト 詳細

TOP

広告業界の転職の基礎

職種別の広告業界の転職

人気の広告代理店への転職


Copyright (C) 2013-2018 広告業界転職エージェントランキング All Rights Reserved.